社会システム・価値観に見直しかかるよ☆土星逆行

こんにちは~

水木ゆりです

今日は土星が逆行する日なんです。

 

土星は、規範やルールなどを意味する天体で、ルールに厳しい先生のような天体です。

逆行といっても土星が逆に移動するのではありません。

見かけ上、反対方向に動くように見えるものなんです。

 

では、土星が逆行するとどうなるか?と言うと

 

トンカチを持った土星先生がカンカンと点検を始める、と思ってください。

点検でたたかれて、ねじが取れた!強度に問題があって、へこんだ!

そんな風に不備を見つけて目の前に示します。

 

 

基準に満たないことが明らかになるので

問題が出てきたり、流れが止まったりします。

 

 

問題が起こるので、大変ではあります。

でもね、ここであきらめてはダメで

 

修正、補強、やり直しを模索して

盤石な基礎作りのための時期だと考えましょう。

 

 

今回は、水瓶座で始まりますのでいままでと全く違う新しい社会システムや考え方についての見直しです。

会社で言えばテレワークやリモートでの仕事についての問題が出てくる時期。

9月の順行(土星が前に向いて動き出す)では、まだ山羊座にいて、12月に水瓶座に入ると本格的に修正がかかり、社会のシステムなど新しい社会の構築がぐっ進むでしょう。

 

また、一人ひとりの理念が問われる最初のステップだと思います。

今までの社会をまるっと鵜呑みにするのではなく、

一人ひとりの生き方、価値観をちゃんと持つことにも

この土星は点検しています。

みんなと同じだと安心する

そんな安心はこれから必要なくなっていきます。

人と違う事で周囲を気にしなくても良い世の中になる反面、自分という軸をちゃんと持つことが大切になってきます。

新しいことにひるまない

何かあっても未来の自分のため

私もあなたも生き方は自由

 

頭のすみに入れておいてくださいね♪

 

7月に土星は逆行したまま山羊座に入り、水瓶座に戻るのが12月17日

この時の星の動きも、なんかすごいんですけど、

また、書いていこうと思います。