MJを読んでみました

MJと言えばマイコー!

いやいや、松潤!

じゃなくって、みうらじゅん(笑)

みうらじゅん様祝還暦!
ということで
出生図を読んでみたいと思います。

太陽は水瓶座で17時以降にお生まれならば13度「バロメーター」
それ以前ならば12度「上へと順に並ぶ階段の上の人々」
バロメーターであった場合、13度で水瓶座のカリスマ?
松村先生のご本によれば、

世の中の動きを見通す鋭さを表します。
ほかの人が全く気が付かない、目の付け所が違うといった感じがあります。
~ディグリー占星術より~

確かに誰もやらないことをやっていらっしゃるしそんな感じがありますね。

太陽は金星とくっついていて獅子座の天王星、蠍座にいる木星海王星の合とTスクエアです。

木星と海王星の合は、芸術的な才能があると言われますね。

この天体の組み合わせは「ゆるい」と言われます(笑)ルールを守れなかったり、
どんなものでも受け入れると言います。

蠍座なので濃くてこだわりがありそう(笑)

射手座の海王星木星合の場合、射手座の理想を持つ海王星、木星がふわぁーっと広がりふわふわ浮いてしまうとすれば、
蠍座では、深堀りして広げていくような、そんなイメージですね。

そして、太陽の常識から逸脱した人生の方向性。とても変だけれども悲壮感がなくて明るい
(し、失礼かな…)

何をしている人か、はっきりしないレッテルを張らない人生観と相まってとても独特で
つかみどころがないけど人の心をくすぐる感じがします。

マイブームという言葉の生みの親でもあるため、好きな事をして生きていると思われがちだそうですが、ご本人は、好きな事以外を仕事にしてきたとおっしゃっていて、そこらへんがこのTスクエアに象徴されているようです。

時代に乗る、ブームなるものを作り出せるのは射手座の火星と土星の合、月や乙女の冥王星を含めたダイヤモンド型でしょう。
ここにも木星海王が入っています。
私たちは、ゆるさに騙されているのです(爆)

月は双子座か、蟹座のどちらかで、午前6時以前のお生まれならば月を含めたダイヤモンド型のアスペクトはありません。

水星は山羊座にありノーアスペクト。とても現実に沿った知性です。

このあたりも、みうらじゅんさんの著作『「ない仕事」の作り方』
に書かれている、「一人電通」をやるために、この水星が活躍しているという感じもします。

今までになかったカテゴリーを作り出し、ブームを作るために電通の人がやる仕事を全部自分でこなすのが一人電通です(笑)

変わっていて、何か一度見たら心にひっかかるフックみたいなものを想像します。
ブームにするための探求心と、能力とセンスそういうものを持っているオモローな方と読みました。

みうらじゅんさんの目の付け所の面白さが楽しいです。
いとうせいこうさんに、「俺たち親友だよね!」っていとうさんが面倒くさくてどうでもよくなるまで言うそうで、

そういう事にして、(でも実際に仲良さそう)お互いのご両親と一緒に旅行までするそうですよ。
そして、親友という体でご両親に友をほめちぎる、親友としての役割をまっとうされているそうです(爆)

そんなお二人が好きです!