占星術な話 新月・満月

3月13日の魚座新月で意識して欲しい2つのこと

3月13日のうお座新月について書いていきます。

新月のそばには魚座滞在中の海王星がいるんですね。

海王星は魚座の支配星。

魚座にいる時には他の場所にいる時にくらべ、のびのびとしています。

1番力を発揮するホームにいるからです。

金星とくっついて夢をふわ~っと広げています。

そして、この海王星は未来を引き寄せる力を持っていて

 

「未来意識」を新月がキャッチします。

 

今回の新月は宇宙からヒントや気づき、必要な情報を受け取る。
そして、未来に向かってワクワクと進んでいく。

 

そんなイメージです。

 

 

サビアンシンボルは

 

「人の住んでいる島」

 

 

 

魚座新月で重要な事は2つある

 

 

この新月で意識してほしい事は2つ。

 

  1. ひらめき、やインスピレーションなど気づきや情報を受け取ろう
  2. ワクワクしながら夢に向かって行こう

 

 

 

見えないヒントを受け取る方法

 

 

今回の新月に海王星がくっついていますがその横には金星が寄り添っています。

それとは別に、水星と木星もくっついていますね。

 

海王星の人間の言葉にならない意識のようなものを金星が受け取ります。

水瓶座にいる水星木星からも必要な情報を受け取ることが出来るでしょう。

 

目に映るすべてのことはメッセージ

 

松任谷由実さんの曲「やさしさに包まれたなら」

その中にあるこの歌詞

 

「目に映るすべてのことはメッセージ」

そんな気分で周囲を見てメッセージを見つけてみて。

 

そう。

 

「大人になってもキセキは起こる」

 

例えば。

人との会話の中で気になるフレーズ

つけっぱなしにしていたテレビやラジオから聞こえてくる言葉

ふと目にするつり革広告や書店で手に取った本に書かれているかもしれません。

 

そんな風にあなたに今必要な、気づきがやってくる可能性があります。

なんだか楽しくないですか?

自分から受け取るぞ!と気負わなくても目についたり、見た途端にピンと来たり。

心が動いたら、あなたに必要なメッセージが届いている証拠です。

 

いらないものを手放して未来を創っていこう

 

土の時代には必要だった型のようなもの。自分を無理やりはめ込んでいたと感じること

もうそれは必要ないのでゆるっとふんわり手放しましょう。

 

ゆる~く緩めてくれる海王星がこの新月に寄り添っています。

新月だからと無理やり新しいことを始めなくても、自分らしい、新しいあなたになる。

楽しくワクワクした未来を創る。

そう決めてみて下さいね。

 

 

終わりに

 

3月20日は春分です。

占星術的には新しい年が始まる節目の日。

 

うお座新月では春分をスッキリ気持ちよく迎えるため、ココロに溜まったいらないものを大掃除して心身共に整えるおくこともお勧めです。

 

さあ、楽しい未来を創っていきましょうね~!

 

 

公式ラインに登録してね

公式ラインにご登録の方に
もれなく星のプチアドバイスをプレゼントしています

こちらをclick

 

 

LINEボタンからもどうぞ!

友だち追加

 

RECOMMEND

1

過去記事ですが『トッケビ』好きな方に読んでもらえているみたいなのでオススメに上げます!   好きな韓国ドラマが現在テレ東さんで放映中(2018年5月) 韓流プレミア「トッケビ~君がくれた愛し ...

-占星術な話, 新月・満月
-, , , ,

© 2021 西洋占星術で手に入れる未來