新月・満月

自分らしく生きるため内面をバージョンアップしよう!6月10日双子座新月(日食)

6月10日は日食です。

そして双子座の新月。

 

日食の星の配置は月食と同じく
約半年間の間
影響があるといわれています。

 

 

星の配置(チャート)はこちら!


 

感染予防は引き続きしていきましょう

 

つい目がいってしまうのは
太陽と月のいる
「6ハウス」という場所です。

 

 

6ハウスは健康をあらわすハウスで
そこに太陽、月、水星がいます。

 

 

それらの天体に
海王星がハードに関わっています。
海王星は「感染病」という
意味も持つ天体。

 

 

まだまだ
健康を守る行動を続ける必要がある
ということでしょう。

 

 

新月のサビアンシンボル

 

新月のサビアンシンボルは
双子座20度

 

『カフェテリア』

 

 

美味しそうな料理が豊富にあって
自由に選べるカフェテリア。

 

双子座ですから
知識や情報が目の前に豊富にあり
その情報をある程度知るといった意味が
このシンボルにはあります。

 

 

 

 

 

双子座新月、日食のテーマは?

 

まだまだ気を抜けない感染禍ですが
自分と相手、家族など
大切な人達と交流し
心を通わせていく流れもあるでしょう

 

 

人間には「人との関わり」が必要だし、
「人と話す」ことも健康には重要なのだそう。

 

 

予防に気を配りながら
自分のまわりの人たちも守る

 

 

それが社会全体を守ることに
つながっていくのかもしれません。

 

 

 

今回の日食は前回の月食と似て
迷いが出てきそうです。

 

 

それは何故かというと
魚座の海王星があなたの目の前に
多くの情報を集めてくるからです。
しかも、その中身は「善悪」「正誤」
関係なくあらゆるものが入っています。

 

 

 

そして新月のサビアンが示すことも
カフェテリアで
あっちもこっちもと品定めしいます。

 

 

 

そんなどれを選べばいいかわからない、
中途半端な状態なので
不安感が増大したり
現実から目をそらしてしまう
なんてこともあるかも。

 

 

そんな今回の日食で意識すると良いことは
生き方や物事への考え方について
自分の感覚にフォーカスし
いらない枠を外していく、
振り返りの期間とすると良いでしょう。

 

 

そうすることで
より自分らしく生きることが
できるようになります。

 

 

内面を観察し意識を広げ、
更新していく半年間として
この日食のターンを活用してみる。

 

 

目の前にあることに対処しつつ
自分の内面もバージョンアップしていくつもりで過ごしてみましょう。

 

 

自分らしく生きて
わくわく楽しい未来を創れるように
意識や考え方を見直してみてくださいね!

 

 

6月のセッション募集はこちらから

募集開始!
オンラインセッション募集のおしらせ

    オンラインセッションの 募集です!   占星術の技法を使った 星から読みとれる情報量は膨大です。     あなたの本来持つ星の配置から 心に生 ...

続きを見る

RECOMMEND

1

過去記事ですが『トッケビ』好きな方に読んでもらえているみたいなのでオススメに上げます!   好きな韓国ドラマが現在テレ東さんで放映中(2018年5月) 韓流プレミア「トッケビ~君がくれた愛し ...

-新月・満月

© 2021 西洋占星術で手に入れる未來