占星術な話 新月・満月

可能性を軽やかに信じる・双子座満月

12月19日は
双子座の満月です。

ホロスコープチャートの記号
木星(♃)をみて下さい。
数字の4みたいなやつ。
円の上部にあります。

 

今回の満月はこの
希望の星である木星が
良い角度で関わっているのが特徴です。

 

それでは、
詳しく見て行きましょう。

 

 

双子座満月から読み取れること

 

月は2ハウス、
太陽は8ハウスにあります。

 

次のハウスまで5度未満なので
3ハウス、9ハウスに入っているとも
言える度数で
ちょっと悩む位置。

 

今回は2-8ハウスにある、
と読んでみる事にします。

 

 

月のある双子座は
好奇心を多方向に広げ
自分の可能性を試したいサイン。

 

2ハウスにあるので
物質などの所有物
(金銭も入ります)
能力やセンスなどについて
関心が向くでしょう。

 

この満月では
自身の持ち物を点検し
可能性を広げる満月と
言えると思います。

 

太陽は射手座にあるので
理想を掲げ、形にする向上心があり
それにどうこたえていくかが
とても大切になります。

 

そして水瓶座の木星が
11ハウスにあり、
未来にへ続く道の先に
希望の光のように輝いています。

 

この木星の恵みは
客観的にものを見る力です。

 

自分自身を客観的に見つめながら
資源や宝である
才能や能力、センスを
今まで自覚のなかったものも含め
点検し、磨き、見つける。
そんなイメージの満月です。

 

双子座28度『破産宣告された男』

 

 

双子座28度は現状から飛び出す力がある、
と言う度数です。

 

また、

この満月図のアセンダント
1ハウスの入り口に
天王星が乗っていて
大きな変化を暗示しています。

 

変化や新しいものに挑戦するために
飛び出していきましょう。

 

 

満月のラッキーアクション

 

今回の満月は自分自身が
本気で手に入れたい立ち位置を
意識することから始めましょう。

 

やり方は簡単で
やってみたいことや
なりたい自分像を
紙に書き出していくのです。

 

思い浮かばないなら
したくないことを
先に書いてみてください。

 

したくないことに意識を向けると
不思議な事に
したいことが見えてきます。

 

そして、誰かに

『こういうことをしていきたいんだよね。』

と言ってみて。

 

木星のサポートで
力になる仲間と引き合わせて
くれることもあるでしょう。

 

満月は意図するものを
反対側から見る、
つまり客観性を持って
整理する時でもありますので

 

情報はキチンと精査することを
オススメします。

では、良い満月の日を
お過ごしください!

RECOMMEND

1

過去記事ですが『トッケビ』好きな方に読んでもらえているみたいなのでオススメに上げます!   好きな韓国ドラマが現在テレ東さんで放映中(2018年5月) 韓流プレミア「トッケビ~君がくれた愛し ...

-占星術な話, 新月・満月
-, ,

© 2022 西洋占星術で手に入れる未來