冬の楽しみ

デザインハウスストックホルムのThe Timo Glass
が大好きです。
ティモ・サルパネヴァさんの名前を冠したグラス。

画像はお世話になってるスコーーープさんよりお借りしました

何が好きって400ml たっぷり飲める
耐熱ガラスなので熱い飲み物も入れられる。

ティモさんもお気に入りだったと言うこのグラス
けっこうでかいし ごついし
つなぎ目部分もはっきりしてるのもあります。
イッタラみたいな繊細さは無い。

なにせおっちゃん好みですので
好き嫌いは分かれるでしょう。
しかし値段はお手頃で
持ちやすく、丈夫なので
ガシガシ使える感もいい。

男性が使うならビールとか
焼酎のお湯割りなんかよいでしょうね。
真剣にポットで入れた紅茶をこのグラスで飲む
そんな季節になりました。