自分の基準でいいじゃないか

久しぶりにウォーキングをしました。
身体を動かして
歩きながら瞑想をして
日々思い悩む事、不安な事から
自分の軸に戻す事をしました。

自分軸っていえば、
羽生結弦君、てすごいなぁと思います。
彼が戦っている相手は自分自身ですもんね。

設定した目標に向けて、それを
乗り越える為に戦っている。
周りからの期待やプレッシャーは
凄いものがありそうなのに、
そこに基準を置いていなそうです。

あんな風には普通できませんよね。なかなか、難しい事です。
誰かと比べて自分はどうか を考えてるといつまでも自分の軸は持てないです。
それに自分を大切にできてるかも怪しいですよね。

玄関が汚い。あのお家と比べたらうちの玄関は、、
お隣さんに噂されちゃうだから掃除しよう。
じゃなくって!

玄関すっきり綺麗になると気持ちいいよね!
私の心に、体にもいいからやる!
ほうがいいと思うんですよ。

逆に、少し汚くても死なないしさ~
っていうのもいいと思うし。人それぞれ。

人がどうだから、とかでなくて、
自分の基準を軸にして自分を大切しながら、生きたいですね。