楽しみながら修行する草取りと占星術

草取りが嫌すぎると以前書きました。
無駄な労力じゃねえかと言う思いがどうしても拭えず
見て見ぬふり→放置→すごい育つ→
重い腰をあげ始めるも、どんどん育つから終わらない!!→挫折 という悪循環。

亡くなった母が草取り、花や木の世話をしており
私はよくある雑草しか知りませんでした。これ雑草?それとも違うの???
母の山野草とか、草に似た植物があり最初の頃は迷うこともありました。

あの頃はダメダメだったけど、最近随分進歩したよ。わたし えらいぞぉ
草取りを効率的に みたいなブログを読ませてもらったりして、実践したのが
「まずは目立つところを綺麗にする」でした。
小さな成功体験で、その後のやる気を出す方法です。

玄関周り、花壇の草取り。
枯葉を拾う、雪かきで雪と一緒に入った沢山の砂利を地道に拾う。
草を取るより、枯葉と砂利の撤去のほうが
時間も手間もかかり、忍耐のいる作業でした。

水仙やチューリップに肥料をやって、
クリスマスローズの枯れた葉っぱを切って
なんてさっぱり!
綺麗になった花壇を見て、ちっちゃい自信が湧いてきましたよ。

私でもできるんじゃ?楽しくなってきた。
ついには薔薇を美しく咲かせようと、薔薇のオベリスクを買いました。

オベリスクと言えばエジプト。戦利品として略奪され、イタリアに沢山あるそうです。
バチカンの広場とかにもwww
薔薇の花の下でしたお話は秘密。。。 っていうのを、ダヴィンチコードで知りました。

 

名探偵ポワロさんのドラマでも、薔薇の彫刻の下でお話してる場面が出てきました。
ほぅ 秘密なのね とニヤニヤしちゃいましたよ。

意味を知ってると、楽しいですよね!!  って!
草取りの話から随分脱線しましたが!

今年は自分の為に草取り、花や木の管理をしたいと思います。
小さい成功体験。私には良く効くかも。
草取りって占星術のお勉強と似てる……
登る山が高いな~というか、終わりが見えない感じが。

でも、毎日ホロスコープを読みつづけていると、
自分の中に蓄積されてる実感を得る時もあり、嬉しい。
うむ。修行。地道にコツコツやるしかありません。
少しづつ分かってくる成功体験を、もっと重ねて行こうと思います。