無駄なお勉強なんてないぜ

数日前は花粉が飛んで
つ、つらい、、、
なのに、一昨日から外は雪でした。さっぶ~(・。・)

けっこう積もりましたがやっと雪が解けてきましたよ。
ここ数日、いろいろ忙しくってブログを書くに書けませんでした
さぁ、書くか え 何を。

大人になってからお勉強する事について考える機会がありました。
それについて書きたいと思います。

30歳になってから通信の短大に行きました。
そして入学式に出席した時の事です。
当日、駅についたら時間があまりなく、タクシーで学校まで
行ったんですね。

そしてタクシーの運転手さんが
私が短大の入学式に来た事を知ると、
「何のために勉強するの?今更、無駄じゃないの?」
って言ったんですよ!!!

その時の私は勉強する熱意があって、やる気に満ちていたのですが
「何のために勉強するのか」と聞かれて
説明できませんでした。

自分の意志で勉強したいと思っている事を無駄と言われて
ムカついているのに、何も言えずにタクシーを降りました。

その後、2年で短大を卒業して、心理学を学ぶために
通信の大学の3年生に編入して、卒業までに5年もかかってΣ(´Д`*)
やっと卒業したのですが

なかなか勉強が進まないとき、レポートが書けないとき
もうだめなんじゃないか!と泣いたとき←途中で卒業諦めかけて泣きました

そんな時にあのおじさんの言葉を思い出して
私の世界が広がったこと、視点をいくつも持てるようになったこと
相手を尊重する事の大切さを心理学の実験で体験した事など
知識を得るだけでない、沢山のものを得る事ができた。

今なら今更勉強する事について説明できる!
と思って頑張れました。で、なんとか卒業しました。

今は占星術のお勉強をしています。
勉強しているだけでは駄目だと最近思います。

吸収する根っこと同じバランスで、葉っぱを作って
吸いこんだ水を外に放出していかないと。

これから、人の役に立つ事を発信できる
自分になりたいと思います。