土星とかハードアスペクトとか

土星先生がサターンリターンつって

出生の位置まで戻ってくるのは29歳ですが、

成人して9年。社会人になって数年ってところですね。

 
この人最近すごいな、って思う
芸能人の方の図を見てみたら、その中の数人が
ちょうどサターンリターンだったり
あと数か月でそうなる、とう時期でした。
 
サターンリターンで大活躍なんだなー
ふむふむと見ております。
 
若いと夢も希望もいっぱいあるし。
苦労や困難の経験も長く生きている人よりは
多分少ないし。
 
そんな頃の土星さんは、そりゃ恐ろしくて
いやんな感じですよね。
 
よく、苦労は買ってでもしろとか
困難な方を選んだ方がいいって言います。
 
占星術を学んで、
土星先生は年をとるとそんなに
怖いものじゃなくなるとか、
 
ハードアスペクトを乗り越えた時に
成長した自分を手に入れられると学び、
 
苦手意識を持つのを手放したり、
困難を怖いけど受け止めて
何とかするもんだと考えるようになりました。
 
人生、山ありゃ谷もあります。
占星術は生きるのが楽になる
考え方を教えてくれます。