昨日はとんでもない日でした

私がまだよちよちと歩き始めた頃、祖父と古い家のお店にいた。
「お茶だよ~」と呼ばれて
私と祖父は奥の部屋に入りました。
その直後に店にトラックが突っ込んで、私と祖父は間一髪で助かりました。

大黒柱がボキッと折てしまい、昔の家の大黒柱は
接ぎ木?というか補強されてた

昨日 庭に軽トラックが突っ込みました!
私の薔薇がばらばらに、、、、
いえギャグじゃなくて。

家と家の車にもぶつかった。それらは直してもらえる。
でも、祖母や祖父の時代からから使っていた
木の台、かめ、古くてもとっておいた、愛着ある、
そこにあるのが当然なものが
ことごとくぶっ壊れて
私、なんにも悪い事してないのに!どうして!!!

思い出の品物 どうしてくれるんだよ!!!!!
改めてなんか寂しくなってしまいましたよ。

運転手さんは幸いケガもなく無事でした。
お年寄りの運転、アクセル、ブレーキの踏み間違い。

交通事故って絶対あってはならない事なんだ。
何も悪い事していない人が被害を受けるなんて
絶対あってはならない。

私は物損ですみました。
それでも悔しいし、悲しいです。
事故に会った薔薇、
救済できるかまだわかりませんが、
植え替えてあげようと思います。