梅雨ですね。

もう梅雨に入った地域があるんですね。
この時期、梅雨の影響を受け、心と体、どっちも不調になるって事があるそうですよ。
気圧の大きな変化によって自律神経が乱れるそうです。最近頭痛が頻繁なのはそのせいか。

そして、ココロの面では、だるいのでだらだら過ごしたい、やる気が出ない、いらいらして楽しくない…
他いろいろ不調が。でもだらだらしていてはダメで、規則正しい生活をする、お風呂につかるのがいいそうです。

 
それから低気圧が近づいて来たら、早寝して免疫力を上げるようにするとよいとか。
自律神経の切り替えをスムーズにするには呼吸法がいいんだそうですよ!
5つ吸って10で吐く。5回から10回。
こうした腹式呼吸を普段からすると、天候の変化に対応できるようになるそうです。
症状が出た場合にすると自律神経を安定させ症状が軽減するとか。
 

瞑想しながら呼吸法をしてるのですが、これっていいんですね。
普段はそんなに意識してないけど、人間も自然から結構大きな影響を受けているんですよね。

 

 

昔ひとり暮らしをしていた頃、春先の花粉症が収まったのに、なんだか体調が悪かったんです。
自律神経が乱れていたんだと思います。梅雨時期でした。

母に相談すると、「シャワーだけじゃなくて、湯船につかってみれば」って言われて、
近くに新しくできたスーパー銭湯に行ってお風呂に入ったらスッキリ不調が治った事がありましたよ!
お風呂にゆっくり浸かるのは効果的がありました。

 
昨日の新月でも、なかなか物事が進んでいかない、形にならねぇよっ!
イラっとしそうな感じですし、うお座の海王星、乙女座木星の180度は
精神と体の癒しという意味もあるそうです。
調整が必要ですね。ここで体調を崩したりしたら泣きっ面に蜂です。
精神面も考慮してここは乗り切りたいですね。
 
梅雨時期になると、ばらも害虫や病気が増えてきます。
最近は素手でアブラムシを補殺する事に抵抗がなくなり、自分でもびっくりしております。
いや、ちっさいので蚊を叩いた時より全然大したことないのです。
今日は集中してやり過ぎて気がついたら指が「みどりのゆび」に染まってました…ワナワナ
 
植物を上手に育てられる人を「緑の指」と言うそうですが、このせいじゃないですかね。
ウソです。観察眼のあるお世話上手の人のことですね。きっと。
 
自分自身の調子を保つためにも観察眼て必要ですね。