海王星の良いところ ププッ

しし座サビはん絵本が面白い。
象徴はなんのためにあるのかな。

象徴を見たとき受け止めるイメージ、隠されたお約束。
象徴とは関係ないというか、言葉からイメージする世界ですが、小学生のころ、百人一首に夢中でした。
寝る前に母のお布団に入って、句とその意味を二人して読みあった事も懐かしく、楽しかった思い出です。

そんな句が、いまだ記憶に残っています。祖父が書を書いたりする人だったせいか、桐箱入りのがあったらしいです。引っ越しやらで無くなってしまった。
他の不要なものはいっぱい残してるのにな!もったいない

 

ここで有名な句をご紹介(笑)

「久しぶりに会ったのに、月が雲に隠れるようにあっという間に帰ってしまって! いけず~ 紫式部」

「恋してるでしょって 聞かれちゃったよ 隠してたのに! 平兼盛」

男性も、女性も、お坊さんも恋のうたを詠って、自然の美しさや、そこに自分の心情をのっけてたり。
みんな乙女チックで、ロマンチック。

中には濃い感じで執着ですかと思う句や、そのまま受け取っていいの?裏がありそうな句もある。
他にも、竜田川が紅葉で紅にそまった赤色や、富士の高嶺に降り積もった雪の白さを想像させる句があり、思い描いたビジョンを、いまだに覚えてます。

サビはん絵本を読んでたら、思い出しました。イメージの世界で遊ぶ事は

ゆり
海王星が無駄に効いてる私の得意分野です。
←言えた!海王星でいい事が言えたっ`;:゛;`;・(゜ε゜ )ブッ!!ww

しし座サビはん絵本は、はんこを共に見ることで、また違った楽しみがあります。
あ!これどうして描かれているんだろうな?
こんな表現もありなのか!という発見も。

象徴や、イメージの世界が楽しい今日この頃でございます。

2 件のコメント

  • 河童先生!コメントありがとうございまっす!
    一歩引いて考えるって、結構私不得意なんですよね~
    ぶっちゃけますが、
    今日、身近な親戚が、癌だということが分かって心配だし、ショックをうけたんですね。
    初期のようでそこは安心したのですが、親戚達のガン確率、どんだけ高いんだ!怖ぇぇぇぇ 私はどうなるんだろ とか。
    身近な人が病気だったりすると、私も自分で具合悪くしたり、痛がってると痛くなったりします。
    水サインが太陽だけのわりに、 ちょっと感情に来るというか、不安にやられるんです。
    しかも、母の時みたいに、もしかしてこうなるかな、て思ってた、予期があったんですよね。
    嫌な予感みたいな。まぁ、そこそこ歳なんで、当たって当たり前とも思うんですけど。
    ここで一歩引いて考えるとすると、運動不足だから健康の為に運動をすることにする、次の土星の270度までにできる事をしようぜ!っていうのが、象徴を日常で使える感じでしょうか。本当に運動しよう。 そうしよう。。。
    河童先生ありがとう。
    私、うんちくとか言いがちかも~。 射手座オーバーロードじじいだったのかっ!気を付けよう! だから余計に象徴とか好きなのですね!
    お勉強になりました! ありがとうございまっす。

  • 象徴とか、抽象的すぎて現実の役には立たないと思われがちですけど、まあ実際、緊急時には役に立ちませんけどwドン・ミゲル・ルイスが、何事も個人的に受け取らないことって言っていて、そういうことはあるかなと思います。
    なにかが起きた時に、これにはどんな大きな意味があるのかな・・・って、一歩引いて考えると、深刻にならないですむ。例えとか見立てで考えるクセがついてると、問題と自分を同一化しないで、冷静に解決方法をさぐれたり、自分で自分を笑えるような余裕も出てきたりする、象徴の使い方って日常的にはそんな感じかなって思います。
    実用的ザツガク系は双子座坊主。象徴とか、現実に直接役立たない知恵、ジジイのうんちく、みたいなのは、射手座の得意技ですかねw