水瓶座火星を上手く使うには?逆行しますよ

あなたの一歩は未來を変える💕 

西洋占星術師の水木ゆりです。ゆりどんです 😆 

6月27日に火星が逆行します。そこで今日は、火星について書いてみたいと思いますよ~

 

ゆりどん
現在、運行の火星は水瓶座にあります。その天体の影響を上手く使うには?逆行もするよね?

 

占星術の火星についての豆知識

5月16日に水瓶座に火星が入りました。火星は一つのサインを約43日で通過(逆行してるときを除く)逆行しないと結構早く移動します。

公転周期(12サインを全部回る)は1.9年。約2年です。

マーズリターンと言って、出生図の火星の位置にトランジット(運行中の)火星が回帰する時の図を使い、お仕事についてみる事ができます。

火星回帰図は、女性の図ならばお相手の男性(既婚の方なら夫も)との関係性も見る事ができます。

 

ちなみに出生図の火星はその人が熱くなる方向性、どんな事に活発に行動するのかを示しています。

 

  • なに座にあるか、(サインはどこ?性格づけ)
  • どのハウスにあるか、(具体的にどういう状況で使われやすいか)
  • アスペクトは?(他の天体とどんな角度を組んでいるかで行動特性がわかります)

これらを詳しく読んでいきます。

サインでそれぞれ火星の性格に違いが出ます。

どのハウスにあるかで力を注ぐ場面がわかります。

アスペクトについては、全部書ききれませんので直接聞いてください💦

 

  • 35歳から45歳までを占星術では火星の年齢域と言います。

この時期は、火星の行動力、力やエネルギーを最大限に活かし、太陽のあらわす人生の目的を実現する為に頑張る時であるといえます。

 

トランジットの火星は水瓶座の8度です。チャートを貼ってみる

 

トランジット火星の影響を上手く使うには?

水瓶座火星の時期は、積み上げてきた事をそこからはみ出してもいいからもっと良いものにしていくためにどう行動するか、というキーワードを意識してみましょう。

火星は6月27日に逆行して、山羊座まで戻り、8月27日に山羊座で順行して9月11日に水瓶座にイングレス、11月16日にうお座に入ります。

トランジット図はチャートの全体を読むもので火星だけでは見られませんし、その時の詳しい運気はトランジットを読む事が必要ですが、火星は他の天体にもやる気や行動を促し、それは私達にも影響します。

あえて火星の影響だけを抽出し、上手く使う方法を書くとすれば、この逆行中に、今自分ができること、どんな事を社会に提供できるかについて集中し、今までやりがちだった行動を見直して実際に改善することが重要な流れだと思います。

火星について書いてみました。

 

6月、7月の鑑定、ご予約受付中です

水木ゆりの鑑定についてはこちらから

お申し込みはこちらから

ゆりどんについて詳しくは私について書きましたをクリック

西洋占星術であなたのお役に立てればと思います。