健康と密接に関わる出生の月

運行(トランジット)の月は山羊座の終わり、夕方には水瓶座に抜けました。

最近の花粉症や春の気圧、気温の変化による春バテ?と思われる体調の悪さ、心身ともに辛いのでなんとかしたいと健康的な体を目指して少しずつ運動をし始めました。

山羊座に月が入った7日の夜から意識的に早く寝るようにもしています。
月の位置を意識していたわけではいのですが、私の出生図の月は山羊座です。月が生まれた時の場所に帰ってくるルナリターン(感情、心理、生活パターンが表される)となり、回帰図の月は4ハウス(生活の場)にあり、生活の見直しに意識が向きやすかったのかも。

出生図の月は、7歳ころまでに染みついた感情や癖、自分から見た母親や、生活パターンなども表します。
私の持っている変な生活パターンは

ゆりどん
夜寝るのが嫌!!
プププ
何故か夜寝るのが怖かった。6歳ころにはもう自覚がありました。もっと小さいころから寝ない子で、母や家族が苦労していた話もよく聞き、夜泣きもひどく救命丸を飲まされてました(笑)このあたりに原因があるのかな…

その頃からの癖を未だに持っているのです。無意識に繰り返すのが月の持っている生活パターン。どんなに疲れていても、できるだけ寝たくない。いや、時間があれば昼寝しちゃうので、寝るのは好きですが夜に眠るのが嫌なんです。意味わかんないけど。で、睡眠不足になる。

ちょうど、現在運航中の冥王星が私の出生の月に乗っかっていて、今年いっぱいは強い影響を受けます。乗っかっているので、自ら自分をぶっ壊して再生させるという意味になり、ここ数年間はずいぶん自分を変えたと思っていますが、今年は生活パターンを見直してみる感じになるようです。

ちなみに、トランスサタニアン天体(冥王星、海王星、天王星)が個人天体(月とか太陽とか)に乗るのが怖いっておっしゃる方がいます。

私の出生の太陽に海王星が、そして月に冥王星が乗りました。大変ですが、大丈夫です。私、生きてるし!(笑)
乗り越えるコツは、意識を変えたり、自ら大変な事に飛び込むといいです。

身体を整え、精神を整え、それから現実に向き合っていく。まずは身体からですね。

ゆりどん
5月の鑑定のお知らせ
塩尻市付近での鑑定をご希望の方は
ヒーリングスペース天の架け橋さん
セッションルームでの鑑定が可能となりました!

詳しくは鑑定についてをご覧ください

5月の鑑定予約を承ります!

4月は思いもよらなかった変化があったり、
対処を迫られて困惑されたかもしれません

そこに留まらず、
これからの未來について一緒に考えてみませんか?

詳しくはこちらの記事をご覧ください
お申込みはこちらから!