獅子座の新月です

2016年8月3日、5:44 獅子座で新月になります。 

 
火星が数時間前に射手座に入ったばかりです。
火星が1度ってどうなんだ!松村先生のご本(ディグリー占星術)に、
サインの1度は
 

「無計画、衝動的にそのサインの持つ性質を本能的に強く押し出します。」

 
とあります。バーンと射手座で理想に燃えてる感じデスヨ!
乙女座の水星、獅子座の金星と90度です。
お仕事には使えそうです。鋭くなりすぎに注意でしょうか。
 
新月部分は獅子座11度、サビアンを見てみると
「大きな樫の木にあるブランコに乗る子供達」です。工夫していく度数のようです。
 
そこに、うお座の海王星が150度です。
サビアンはうお座12度「新参者たちの試験」秘密結社の入会儀式みたいですね!ワクワク。
で、この度数は他者に自分の知らない能力を探られるという意味があるそうです。
 
獅子座で外の世界に試行錯誤しながらもおもいきり表現してみる。
外からそれがどう見えるのか、点検される感じ?
企画を提案して上司からチェックが入るみたいな。
この150度はそんな風に訓練する感じにも見えました。
 
土星はいて座で獅子座の新月部分とトラインで目標を形にしていけそうですし、
天王星と獅子座の金星のトラインで表現するセンスも磨かれそうです。
海王星と土星は90度はありますが、あきらめずに頑張っていけば
目指すものが形になるということなのだと思いました。
 
新月、このターンを頑張っていきましょう!