未来の準備をしよう!というステキ片づけ本

昨日、片づけ本を一冊買いました。
はいど~~~ん!!!

本の帯に書かれていた
『家事を「後始末」ではなく未来への「準備」とする』
これに惹かれてぱらぱらとめくってみたら、
私に足りなかったのはコレじゃないかッ!!!と即買い

ずいぶん昔
「どんちゃん、どうせこれやんなきゃなんないから
『ここまでやっておけばあとが楽』 でしょ?」
って、一緒に仕事していたハケンさんに言われたことがあります。

私は異動したばっかりで、仕事の内容がまだわからずにいた頃。
彼女はとても仕事ができる子でした。

私は昔から仕事も家事も後追いで、やんなきゃいけない事を
追っかけている。

先回りして準備しておけば、次が楽ってわかっていてもそこまでは
できません。いや、できないと思っていた。

料理なんかの下ごしらえは少しやるんです。
ショウガを買ってきたらすりおろしてジップロックの袋に入れて冷凍したり、
吊り下げベーコンを切ってから同じように冷凍。
あと、キノコも数種類冷凍しておいたり。
そんなのは みなさんやりますか そうですか。

そういう 下準備を生活全般にしておくと、
やらなきゃ、、、と思わなくて済む。整ったところから始めれば、小さな幸せも来るよ~っていうステキ本なんですね。
なんでも考え方で変わりますよね。ほんと。

ちょっと自分でやってみて
やらなきゃ、、という重荷からの解放はあるのか、どこまでできるのか。
どう自分が変わるか、楽しみです。

あ、ご本のようにスタイリッシュでステキすぎるとこは 私にはムリ~ですけど。 げらげら
さぁ 未来の準備をしに 片づけよう!