「自分を好き」を認めることと 太陽木星スクエア

太陽と木星のスクエアは、自分大好きって言う話を以前河童先生のブログで読みました。
私はそのアスペクトがあり、河童先生の講座スカイプゆるレッスンで
「違います!絶対違う」とか最初言ってたんですけど、

ゆり
いやまてよ。
心の底では嫌いもここまで極まったら好きなのかも
と引っかかっていて
先生といろいろお話ししていくうちに納得しました。

射手座の木星なんで自分への理想が高くてすごく期待している。
それって自分が大好きってことでしょうよ…チミ。

生きてきて初めて自分好きを受け入れられましたww
これ すごい事です。私にとって。

目の前に閉じた門があるとします。そこを開けると今までと違う、広い世界に行ける。
でもその代り、何かを門番に渡さなければ開きません。
今まで通りの道も選べまっせ。さぁ 貴女はどっちに行く?

自分が嫌いって言ってる方が何から何までうまくいかなくても
自分に言い訳できるもんね。
もう、それできなくなっちゃうよ。怖いなぁ。
それにこんな私を好きなんて!あーなんかハズカシイ。

私は門を開けてその先へ行くために
そんな怖さ、引け目を門番に渡しました。
木星なんで美女ですよ!(妄想

河童先生のスカイプ講座は
一人でもんもんと学んでいてなかなか先に進めなかったり、
気になることがあるけど分からないな、どうだろう、、、という人におススメですよ~
お話しているうちに、はっと気づきもやってきます。

これってそうかもしれない、、とか思ってるだけじゃダメで、
他者とそれを共有したり、ブログ等に書くとかして客観視を入れないと
私の場合受け入れたとは言えないんですね。

河童先生ありがとうございます!
↑に書いたような自分を変える大きな出来事や気づきって人生で何度かありますよね。
その時はいつも、受け入れるのが怖い。

後に振り返ると、ああ あの時勇気出してよかったなって思う。
私、自分の好きなところは、面白いところだけです(爆笑

やればできる子だと自分に言いたい。
いや、できなくても駄目な自分も嫌いと言わない。
だってそうなんだもんて受け入れる。

あー 占星術をお勉強してよかった。
世の中の基準(て誰が作ったんだヲイ)と
違うところから 見るということができるようになりますね。

2 件のコメント

  • おおおお 河童先生コメありがとうございまっす。
    最近お笑いの番組で、なんていいますか
    誰も貶めたりしない笑いっていうか、そういうものを見て
    やっぱりそういう笑いっていいわぁ と
    心がふわっと軽く、楽しくなりました。
    私の面白さは自虐的な表現に頼りすぎるせいかクラウンです。
    人からそんなレッテル貼られて後で「え?」て事が多いです。
    なんか違うと思うので、これから修行が必要です(笑)
    自分を好きになってもいいかなって思ったのは
    セカオザの影響もあるかもなー。彼を見てると
    私、自分に「いいじゃんそれで」って言えそうな気がしますよ。
    河童先生の講座はある意味自分で答えを見つけるカウンセリングになってます^^
    あ、これが書きたかったんですよ!↑で。伝わるかなー?
    いつもありがとうございます。
    どん

  • あざーっす!
    いいこと書いてもらっちゃったテレ(ノ´∀`*)
    いて座の木星ですからね~
    ちょっと、普通の女子とはスケールがちがいますよ。
    え、なんの?って、
    おもしろさの、かな。