ハードアスペクトについて考えた

今日は満月です。曇っていてお月様は見えませんでした。残念。

明日は夏至です。
冬至はかぼちゃ団子を食べるのに夏至の時に食べるものってそういえば無いなーと思って調べたら、田植えに忙しい時期でそんな事はしていられないと言う事のようです。
なるほどー。私の小さい頃は母が田植えの手伝いに里帰りしていたし。家族総出で忙しそうでしたよ。

 
今回の夏至の図ってハードアスペクトばっかりですね。びっくり!
占星術を始めたばかりの頃は、ハードアスペクトがものすごく嫌でした。
 
人生下降中?底?のような時期に学び始めたので、私の出生図にある90度なんて
こんなのがあるから今私は不幸なのかもとか無駄に怖がっていた気がします。
 
学んでいくうちにそれは違うと言うのも分かり、最近では
ゆりどん
自分で決めて生まれてきた出生図を、活かしきってやろうじゃないか。出生図に良いも悪いもないぜ!
と思っています。
 
変化をするならハードアスペクトが重要です。

言うのは簡単だけど、揺れるし迷うし怖いし、それすごく難しいです。
いや、ホントに大変ですよ。

 
けど何かをやり遂げたいなら難しいほうの道を行かなきゃいけないだろうなーやっぱり。とも思いますね。
 
21日も良い一日を!