乙女座の満月は

今日、3月2日は太陽がうお座にいます
うお座の季節、とくに後半は大人も子供も一区切りつく時期。
そして春分を超えて4月から さぁ、始まるっていう気分になる世の中ですが、それを前にしたうお座の時期は、きれいなもの、美しいもの、気分の良いものだけを見ていられる時期ではないですね。

12サインの最後で、サイン全部が混ざり合っているうお座は全部あるんだから、もっと役に立ったり使えるべきじゃないのか!なんて私は思っていました。超山羊座っぽい!

太陽がうお座ですが、山羊強めなのでそう思っていたのです。学びを深め、そうじゃないってわかっていても体感や実践を繰り返してみて腑に落ちてきた感じです。遅い(笑)

今回の満月、太陽うお座は漏斗の入り口、月乙女座は絞り込まれた出口みたいに満月図が見えてきました。

 

 

今日の乙女座満月は

ゆりどん

喜ばしいこと、そうではない出来事。
両方の中から、自分に必要なメッセージを掴んでいく満月!

 

サビアンシンボルは「ベールを外された花嫁」解明したい、という度数だそうです。

『未知なるものがあってはならないといった野望に取りつかれている』ってご本にありますけど、なんて乙女座的。この世界を人間が全部解明できると思ってるんでしょうか…いやいや、視点を変えて乙女座からうお座を見ればなんでもありなうお座は意味わかんないと思います(笑)

視点を変えてみましょう。今起こっていることから見えてくるものが必ずあるはず。

それがわかれば、宇宙に愛されてるな~って感じられます。

自分らしく生きるために、それができる満月です。

満月の今日もよい一日になりますように!

 

3月の鑑定について

忙しいし、いろいろありますね!
自分と向き合ってみるために
占星術の鑑定はおすすめです。

ご自分ではきっとわかっていらっしゃるんだけど。
もう一度、一緒に確認してみましょう!

鑑定について詳しくはこちらから