エレクショナルとマカロンタロット

お勉強中とはいえ、せっかく占星術という壮大な情報にしがみついているので、
エレクショナルをしてみました。
つっても お約束がてんこ盛りーーーー

この日、この時間がベストだぜっ!!!!イェイ と決めて
最期の確認してたら… 

ゆり
ボイドだった……………
_| ̄|○il|li

その期日が迫ってるので、朝、それについての流れはどうですか~~~?って
3枚引きしてみました。
昨日届いた、ミニサイズタロットと、解説、実践本です。

しかし それは本当になったのでした。努力は虚しく、構築してきたものが、にっちもさっちもいかなくなったぁぁぁぁぁーーーーーー

衝撃でカード忘れました。過去、現在の場所には無駄な努力って出いて、
未来の場所には「塔」の正位置

ゆりどん
ぎょぇぇぇぇぇぇぇっぇぇぇぇぇぇぇぇえ うそでしょ ホントかっ

この件はしょうがないから、無理せずに ぼちぼちやります。 何回ドツボにはまってるんだか…

「マカロンタロットで学ぶタロット占い」は、私のような初学者にはとても解り易いと思います。
カードの意味だけではなく、ラクシュミー先生の実戦リーディングといったのもあってとても参考になります!
お題に、「汚部屋です」とかいうのもあります。ウケるwww

無意識から来る情報って、ぼーーーーーっとしてる時に
「はっ!!!!!白目」っと気づく?分かる?そうか。
となる事が多くて、そういうふうに来る気づきは、なんかあるなと思えます。

気のせいと思えない。でも、その気づきの優先順位ってそれほど高くなかったりします。
なので、欲しいなと思う時、ヒントを引っ張って来れればとタロットを始めましたが、
私はそういうのが向いてないのかな、と思う時があります。

自分の雑念が入ってしまう気がするからです。そういう所、まったく素直じゃない。
ウエイト版で習った時は、なんだか重いっていうか、難しいっていうか、苦手なカードがあったりしました。
加藤マカロン先生の絵は、親しみやすく、象徴もわかりやすい。見ていて飽きません。
このタロットと仲良くなろう。まずは、気楽な感じでやってみようと思います。