山羊座で満月です

 

山羊座の満月です🐐サビアンシンボルは山羊座7度

 

ゆりどん
力のあるベールに隠れた預言者

 

7度については『落差による意欲』という意味があるそうで(松村潔著ディグリー占星術より)井の中の蛙が外に出て、広い世界と自分を比べてびっくり!みたいな落差です。

現状を知った山羊座は、力を持つためにどうにかしようとするはず。その意味でも今回の満月はやってみたけどなんだか上手くいかない、そういう部分に焦点をあててみましょう。

 

さて。満月図を見てみますと、蟹座太陽、山羊座の月の満月です。

今回は逆行天体が5つ。その中の土星が月とくっついていますし、ここでもやり直したり、見直しに焦点を当てて、次の新月まで調整をする時期という意味が重なります。

それで蟹と山羊なんで、生活とか自分のまわりから、見直しましょ。ってことだと思うんです。

テーマは自分の知識や技術を見直し底上げする。キホンのキから、という感じもありますね。基本にもどって持てる知識や技術をブラッシュアップする。気になる講座に出てみるのもよさそう。

前回の新月ではアイデアを出して、どんどんやってみる。人から何か改善点を見せてもらえるかもって書きました。

満月ではこの流れでやってみたけど、改善点が必要になったとして、今回は自分の中にあるアイデアや出来ると思っている範囲を超えるものが必要なようです。出来ると信じましょう。

そこを上手くやっている人を参考にすることから始めてみるのも手です。まずはその一歩から。やっていくうちに自分のやり方を掴んでいく、自分にあったものを直感的に掴めるかもしれません。

次の新月までそんな流れに乗っていきましょう!

 

7月の鑑定、ご予約受付中です

水木ゆりの鑑定についてはこちらから

お申し込みはこちらから

ゆりどんについて詳しくは私について書きましたをクリック

西洋占星術であなたのお役に立てればと思います。