占星術というツールは使えます

「占いにとっても興味がある、占星術ってどんな事がわかるの?」

って聞かれて、いつもお話しするのはこんな感じ。

○○座というTVの星占いはその星座の平均値なんですよ~
「オギャー!!」と生まれたときの宇宙の図はあなただけのもので出生図と言います。

それを読み解くのが西洋占星術という技法です。

 

苦手な事や得意な事、どういう場面で活躍できそうだーとか
人生の方向性や、自分自身についても
本当に沢山の情報が出生図には詰まっています。

一つ例をあげますと、その方から見たご両親の感じがわかります。
その初期の家庭環境が対人関係のベースになっていくので
人付き合いがどんなかな?という事もわかったりします。

ちなみに、占星術の鑑定とは

出生図のデータをふまえて、今ある問題についてお聞きします。
今の状態から未来へどうしていくか、どうしていきたいのかといった事をすり合わせ、
占星術というツールを使ってクライアントさんの可能性を現実化するために、現実との接点(行動や考え方等のポイント)を見つけていく、そんな作業が『鑑定、セッション』です。

 

 

 

どんな職業でも一緒ですけど
占星術師によってタイプはそれぞれです。

このツールを使って私がクライアントさんにどう伝えるか、
何に重きを置いているのか。

私はどんなタイプの占星術師かを一言で言えば

ゆり
『実生活を幸せにするため、現実を変えるために』という事を
一番重要に考えてお伝えしている

ということでしょうか。

わりと現実的な事をお話しする事が多いです。時期読みについてもそうです。

占いは、天気予報のようなものです。
例えば、大雨の前には酷い頭痛になることもありますが(私だけかな(;^_^A

私たちはみんな、天体からの影響も、そんな風に受けている
そう考えてみて下さい。

修正が必要な現実があったとして、それがガツっと動いて、問題発覚!
うわぁやばい!となりますね。
出された課題を頑張って乗り越えた!
すると、問題勃発前より現実が良くなっているはずなのです。

こうした問題を表面化し、修正させ、そして安定化させるのが土星という天体です。

若いうちは逃げたくなるけど大人になれば逃げていられないし、
乗り越えた方が後々いいという事も経験上知っていますね。

課題が来たぞと思ったそんな時、
西洋占星術は味方になる、すっこぐ使えるツールなのです。

10日もよい一日を!

☆5月の鑑定は、15日以降に空きがあります
塩尻市付近での鑑定をご希望の方は
ヒーリングスペース天の架け橋さん
セッションルームでの鑑定が可能となりました!

詳しくは鑑定についてをご覧ください