水瓶座を考えてたら天王星が気になってきた

先日のサビアンお話会で、
私の土星火星150度について、「絞り込むといい」 というアドバイスをいただきました。

書いていいものかわかんなかったので、感想に書きませんでしたが
アドバイスをいただけて、先生お二人の「葛藤があるほうがいい」ってお話が
すごく嬉しかったんです!!

ゆり
魚座の太陽大っ嫌いだったから。

で、気になってきたのが
ネイタルの月天王星90度。
月なので気分も変わりやすくて集中するものがその時によって変わっちゃう。
うむ。
「絞り込む」はこれから自分を操縦する大きなキーワードですね。

やる気がなくてやりたくなくても
とりあえずやり出すと、意外とやる気も出るって
脳科学の先生がそんな感じの事を仰ってました。

天王星さんの課題にもトライしていこうと思います。
今までは海王星過多で溺れそうでした。
溺れそうになった時に掴んだのが
占星術でした。

ゆりどん
溺れる者は占星術をもつかむ  プププ

もちろん掴めなくてお勉強が待っていた(爆笑
海王星がらみの矛盾は、もうしょうがないって受け入れましたww

占星術楽しい。サビアンお話会で
占星術のお話ができるのも、みなさんそれぞれの感想を
読ませてもらうのも、違う視点ですごく楽しい。

私の天王星には火星のソフトアスペクトがありますので
サインが風と火サインですし、
熾火のような火星を天王星の課題を意識できれば風でボーボー燃やせるだろうか。
天王星さんこれからよろしくお願いします!(え わかるんかな)