150度について考えてみた

今日はアスペクトのインコンジャンクト、150度について書いてみたいと思います。

昨日は4日の新月の時に、土星、太陽と月の150度があると書きました。
よく見たら水星も土星と150度になっています。

 
太陽月は活動宮の水サイン、土星は柔軟宮の火サインで共通点がまるでなくて、かみ合いません。
蟹座は身近な事に力を入れようとするけど、射手座は理想を形にしようとしています。
 
150度について松村先生は

合わなそうな性質を持ち寄って妥協して新しい性質を工夫していく 松村先生の音声講座より

組み合わせるのには努力が必要とも仰っています。
そうすると、かに座で私生活や家庭の事、自分の基盤になる事をやってみる。
かに座の水星もなのでまずは真似る事から始めてみるといいのかな。
 
射手座の土星の理想が遠すぎて蟹座には絵にかいたモチにしか思えなそう。トオイメ。。。
 
いや、ここでやる気をなくしちゃいけませんぜ。
やりやすい方に流されそうですけど、両方を上手い具合に工夫してやっていくって事ですね!
 
まぁ、やってみることで結果、社会的な事や自分の基盤が磨かれていくんではないでしょうか。
6ハウスだし繰り返し訓練してみるといいのかも。
150度部分だけですが、どん的に考えてみました。
 
明日は全体的な新月を見てみたいと思います~。
 
3日も良い一日を!